ニューエアーボード(NEW AIR BOARD)のご購入はこちらから

除村 元子(よけむら もとこ)

ワシントン州立大学Recreation&Leisure Studies専攻、修士号取得。AFAA公認キックボクシングインストラクター・パーソナルフィットネストレーナー。現在、ゴールドジム各店舗にてキックボクシング・エクササイズ、エアロ、ボールクラス等を担当し、雑誌の誌上指導、TV出演など幅広く活動中。

バランスを取りながら跳びはねているだけで、体の傾きがリセットできる

「これは面白い!」というのが、ニューエアーボードに初めて乗った時の第一印象です。
硬いのかな?と思って乗ってみたら、足元が沈み込むような、今までにない感触がしました。足元が動くというのは、普段の生活の上ではあまりないことですよね。ニューエアーボードに乗ると、足元とともに体も傾くので、その傾きをフォローしようとして全身が無意識に働き出し、体にとってすごく良い刺激になると思いました。また、不安定な状態で立とうとするので、バランス感覚も磨けますよね。

人間の体って、片足だけに体重をかけて立ったり、足を組んで座ったり、片方の肩だけにカバンをかけるといった毎日の習慣の積み重ねで、少しずつ傾きやぶれが出てきてしまうんですね。そういった傾きやぶれも、ニューエアーボードの上でバランスを取りながら跳びはねるだけで、リセットすることができると思います。

日常的に体を鍛えている人でも、気づかないうちに体が傾いてきている…

私はキックボクシング・エクササイズをメインにしたレッスンをおこなっていて、養成コースのレッスンもおこなっています。
養成コースの生徒たちにニューエアーボードに乗ってもらったところ、同じ動きをしていても、私の乗っているボードはまったく動かないのに対し、生徒たちのボードは、右に回ったり、左に回ったり、どんどん動いていってしまうんですよ。それはやっぱり、体のバランスや軸がどちらかにぶれているのが原因で、生徒たちも自分のボードを見て、「あ、私は右の方に重心がぶれているんだ」「左に回るから、左側が弱いんだ」と言っていました。

また、インストラクター20人ぐらいに、目を閉じてニューエアーボードの上でジャンプしてもらったこともあるんですが、3分の2ぐらいの人がボードから落ちていましたね。日常的に体を鍛えているインストラクターでさえ、気づかないうちに微妙にバランスが崩れてきていて、真っ直ぐにジャンプし続けることができないんですよ。
そういった微妙なバランスの歪みに気づき、正していくだけで、通常の運動やトレーニングがすごく楽になります。

また、常に体を鍛えている人がさらにバランスを磨こうとするのは、なかなか難しいことなんですが、そういった人でもニューエアーボードの上に乗って運動すれば、自分でも分からないような微妙な傾きや弱い部分を発見し、強化していくことができると思います。

ニューエアーボードの上なら、これまでできなかった技も可能に

今後は、ニューエアーボードの上でおこなうキックボクシング・エクササイズ、“エアーキック”を中心にしたレッスンをおこなっていきたいと思っています。キックボクシング・エクササイズは格闘技を基にしているので、“きつい”というイメージもあるかもしれませんが、エアーキックならより気軽に始めることができると思います。ニューエアーボードの上に乗ってちょっとジャンプするだけで、自然に声が出てきて、すごく楽しいんですよ。養成コースの生徒たちも、キャーキャー言いながら跳びはねていました。子供がベッドの上に乗ると跳びはねて喜ぶじゃないですか、それと同じ状態になってしまうんですね。みんな、跳びはねているうちに自然と顔がニッコリしてきて、ただ乗っているだけで楽しいという声も多いですよ。

エアーキックでは、これまでにできなかった面白い技をどんどん取り入れていきたいと思っています。
たとえば、“ジャンピングキック”などの飛び蹴りは、着地の時の膝への負担が強いため、レッスンの中に取り入れるのが難しかったんです。でも、ニューエアーボードは膝や腰への負担を軽減してくれるので、膝を心配することなくジャンプすることができます。これまで制限されていた技ができるようになるので、楽しさがさらに広がっていきそうですね。

エアーキックでダイエット!成長ホルモンでお肌もどんどんきれいに!

エアーキックは、特に女性におすすめです。キックボクシング・エクササイズには、アンチエイジング効果もあると言われている“成長ホルモン”が出る瞬間があるんですよ。有酸素運動をずっと続けていると、「つらい」「もうできない」という瞬間が来て、無酸素運動に切り替わります。その切り替わりの瞬間に、成長ホルモンが出るんです。エアーキックの場合、不安定なニューエアーボードの上でおこなうため運動強度が通常よりも上がりますので、より短時間のうちに成長ホルモンの出る瞬間まで到達できるようになると思います。

また、ニューエアーボードで運動した時の消費カロリーは、床で運動する時の1.3倍というデータが出ているそうです。通常の運動にバランスを取ろうという感覚がちょっと加わるだけでも、筋の参加率はすごく上がりますので、それで消費カロリーもアップするんでしょうね。キックボクシング・エクササイズでは、5~10kg減量される方がたくさんいらっしゃったのですが、エアーキックになったら皆さんどれぐらいやせるんだろうと、今から楽しみなんです。

ニューエアーボードを使ったエアーキックは、ただ乗っているだけで楽しくなるし、膝や腰にも負担が少ない。終わった後はたっぷり汗をかいて、カロリーを消費して体がひきしまり、さらには成長ホルモンが出てお肌もどんどんきれいになっていく。女性にとって良いことずくめですよね。

まずは1日5分のウォーキングから!楽しみながら運動量を増やせます

これから運動を始めようという方は、まずはニューエアーボードの上で5分ぐらい歩くことから始めてみてください。好きな曲に合わせたり、テレビを見ながらでも良いと思います。体のバランスが整い、姿勢も良くなってきますよ。普通に床で足踏みするよりも、確実に消費カロリーも高くなります。慣れてきたら10分、15分と時間を増やしていってみてください。筋肉というのは、少しずつ負荷を増やしていかないと成長しないものなのですが、ニューエアーボードなら毎日少しずつ楽に運動量を増やすことができると思います。

また、ぴょんぴょん跳びはねるのもおすすめです。ニューエアーボードの真ん中で跳びはねると、トランポリンと同じ効果が得られると思うんです。跳び上がった姿勢を空中でキープして、同じところに着地するというトランポリンの技術は、すごく高度な運動神経を使うもので、体のバランス機能や神経機能を整えるのにも良いものなんです。おそらく、始めのうちはバランスが整っていないので、真ん中で跳び続けるのが難しいと思いますが、自分の体の傾きも分かるので面白いですよ。たとえボードから落ちてしまうことがあっても、たかだか10cm程度の高さですので、安心して跳びはねることができます。

使い終わった後は、壁に立てかけたり、家具の隙間などに収納できるので場所を取りません。使いたい時は、すっと取り出して横にするだけですので、気軽にトレーニングを始められます。もしくは置きっぱなしにしておいて、日常生活のちょっとした時に乗るというのも良いですよね。私の主人も洗面台の前に置いて、歯磨きをしながら弾んだりしていますよ。玄関の前に置いておいて、通る度に踏むといった使い方でも良いと思います。

ニューエアーボードが家族みんなで運動するきっかけになれば

筋肉に現状維持はなく、30代ぐらいから毎日少しずつ硬くなっていきます。「あ、運動しないと!」と思い立つ頃には、本格的に筋肉が硬くなってきていて、運動を開始するのには敷居が高くなっていることも多いんです。だから、そうなってしまう前に運動を習慣にすることをおすすめします。30代を上手く過ごすことができれば、次の40代も、その次の50代も気持ち良く過ごすことができると思うんですよ。

これからますます便利なものが増えていき、あえて運動しないと、どんどん体が壊れていく時代になると思います。ニューエアーボードなら、ご自宅に置いて気軽に使うことができますし、ご家族全員で使うことができます。ニューエアーボードをきっかけにして、家族で運動する習慣をつけていってもらえれば良いですよね。

ニューエアーボードを愛用するトレーナー・アスリート

  • 除村 元子(よけむら もとこ)
  • Illya R. Anderson(イリヤ R. アンダーソン)
  • 天木 裕次郎(あまき ゆうじろう)
  • 犬飼 敏雄(いぬかい としお)
  • Fabiano Cyclone(ファビアーノ サイクロン)
  • 岡部 健一郎(おかべ けんいちろう)
  • 山崎 伸明(やまざき のぶあき)
  • 金山 富英(かなやま とみひで)

このページの先頭へ戻る

Copyright © Japan AIR BOARD Association, All Rights Reserved.