ニューエアーボード(NEW AIR BOARD)のご購入はこちらから

ニューエアーボードについて

ニューエアーボード(NEW AIR BOARD)4つの特長

1.ふとした空き時間でダイエット

例えば自宅でテレビを観ながらジャンプ、電話しながらジャンプ、入浴前に軽く一汗流してジャンプなど、素足でも運動でき、準備に手間がかかりません。

ニューエアーボードは特殊なエアークッションが運動時の衝撃を抑えるため、砂場の上で走るように運動消費量を増加します。そのため、体重の増加などにより関節が気になり運動を避けていた方も、関節への負担をかけることなく運動することができます。

また、製品表面のエンボシング処理が適度な指圧効果を素足に直接与えるので血行促進に効果的です。

2.お子様の発育促進・遊び道具に

ニューエアーボードでのジャンプや体操などのプログラムによって、成長期のお子様に必要な筋力を強化させる、軽快でリズミカルな運動が可能です。

また、エアーボードは空気圧調整が緻密になされる仕組みとなっており、水中で運動をするようにヒザや足首間接への無理な負担が少ないのも利点です。

加えて、成長期のお子様の「飛び跳ねたい」という成長に伴う運動欲求(子どもはソファやベッドで飛び跳ねて遊ぶのが大好きです)の発散にも、楽しく手軽なニューエアーボードは効果的です。

3.リハビリ用運動器具としても活躍

ニューエアーボードの活用により、外出しなくてもご自宅で手軽に歩行訓練やバランス運動を行うことができます。

高齢者の方を対象としたリハビリ訓練へのニューエアーボード導入事例で、反射神経やバランス感覚の向上が専門家により実証されており、転倒事故を未然に防ぐ訓練になります。

ニューエアーボードは水中で歩くように衝撃を緩和する効果があるため、特に関節に痛みを起こしやすい年配の方に適した家庭運動器具です。

4.ご家庭でのご使用に適した設計

ニューエアーボードはエアークッションを使用した製品のため騒音がほとんど発生せず、共同住宅やアパート、オフィスなどの平坦な場所であれば、周囲やご近所に迷惑をかけることなくお使いいただけます。

脚部のエアークッションは飛び降りても負担のかからない高さ(90~125mm)で開発されているため、万一ニューエアーボードから落ちてもケガをする心配はありません。また、エアークッションの衝撃吸収作用により、一方向に重心がかかっても本体が転倒する恐れがありません。

このページの先頭へ戻る

Copyright © Japan AIR BOARD Association, All Rights Reserved.